タグ別アーカイブ: 韓国時代劇辞典け

韓国時代劇歴史ドラマ事典 け

開京(ケギョン:개성)
高麗の首都。現在の開城。(北朝鮮)

ケジプ(계집)
直訳すると「女」。妻や女性に対するぞんざいな呼び方。一人称で使うこともある。

ケトン/ケドン(개똥)
直訳すると犬の糞。賤民の名前に多用される。

笄礼(ケレ:계례)
女性の礼儀として大人になったことを表し、髪を上げカンザシを差す儀式。本来は婚姻が決まると行っていたが、次第に婚姻に関係なく15歳で行った。
宮女の場合には入宮後15年後に行った。