ラブレイン 韓国ロケ地情報

餅は餅屋といいますが、ラブレインロケ地情報などは韓国人のほうがさすがによく知っています。

今回はそんなラブレインのロケ地情報を紹介します。

1.大学の場所は?

大邸(テグ)市にある啓明大学(ケミョンデハッキョ:계명대학교)です。

個人的な話になりますが、広島市に住んでいます。実は広島市と大邸(テグ)市は姉妹都市なのですが、なんと母校と啓明大学も姉妹校でした(笑)

その他に名作「砂時計」や「花より男子」もここで撮影されています。

 

2.音楽喫茶セラヴィの場所は?

こちらも大邸(テグ)市内です。既存のものではなく製作したようです。場所は桂山聖堂(ケソンソンダン:계산성당)の近く。撮影が終わったあとにお店としてオープンする予定なんだとか。

ちなみにセラヴィ(C’est la vie)は「人生なんて・・・」という意味で、日本人にもよく知られているフランス語です。

 

3.MTに行った先の木の橋がある場所は?

橋1

慶山北道・栄州(ヨンジュ:영주)のムソムマウル(무섬마을)にある一本橋(ウェナムタリ:외나무다리)です。非常に有名な観光地で350年の歴史があります。

直線距離で20kmぐらい南に、リュ・シウォンの実家がある河回村(ハフェマウル:하회마을)もあります。

 

ラブレイン韓国ロケ地4.春川駅は本物?

冬のソナタですっかりおなじみになった春川(チュンチョン:춘천)ですが、ラブレインに出てきた春川駅は実際のものではなく、別の場所で撮影しています。全羅北道の南原(ナムウォン:남원)駅です。

ちなみに、ユニの故郷は南平駅(ナムピョンヨク:남평역)が最寄り駅ですので、全羅南道の湖南線沿線ということになります。(撮影が現地かどうかは?)

こうしてみると、けっこう広範囲に移動していますね。夏休みにはラブレイン絡みの観光をする人も増えそうですが、すべて回ろうと思うとちょっと大変ですね!

当ページの短縮URL

http://kjidai.com/loverain/?p=172