ラブレイン視聴率第9話  1.2%ダウン グラフ付き

ラブレイン第9話の視聴率速報が出ました。またまた下降です。

韓国ドラマの視聴率調査でお馴染みのAGBニールセンの速報によると、KBS2で放送されている月火ドラマ・ラブレイン(サランビ:사랑비:愛の雨)の視聴率は1.2%ダウンして5.2%でした。

ラブレインの視聴率推移は第1話5.8%、第2話5.2%、第3話4.4%、第4話5.3%、第5話5.4%、第6話5.9%、第7話5.0%、第8話6.4%です。

同時間帯のMBCの光と影(ピッグァ クリムジャ:빛과 그림자)は21.7%と0.6%ダウンしました。

ラブレインと同じく少女時代のユリが出演しているSBSのファッション王(ペション ワン:패션 왕)は9.8%と、前回より0.2%アップしました。

loveg9

同週の1日目なので下降は仕方ないのですが、先週2日目の放送の上昇気流に乗ることはありませんでした。

韓国での評判は、「キスシーンを投入したにも関わらず下降」だとか「ストーリーが相変わらず陳腐」「平面的な人物設定」というものが大半です。

けれど、チャン・グンソクとユナの演技については高評価されています。結局、脚本と演出が良くないということですね。

今日は2日目の放送なので上昇を期待しましょう!

追記:検索結果から見て、こちらの視聴率情報を楽しみにされている方が多いとわかりました。今日は遅めの更新になってしまって申し訳ございません!韓国での情報がAM7:00過ぎにですので、朝バタバタしてると更新できなくて。グラフをつけたのでそれで許してください!

当ページの短縮URL

http://kjidai.com/loverain/?p=273