ラブレイン視聴率第4話 やや持ち直し

ラブレイン第4話の視聴率速報が出ました。若干?持ち直しました。

韓国ドラマの視聴率調査でお馴染みのAGBニールセンの速報によると、KBS2で放送されている月火ドラマ・ラブレイン(サランビ:사랑비:愛の雨)の視聴率が0.9%アップして5.3%でした。

ラブレインの視聴率推移は第1話5.8%、第2話5.2%、第3話4.4%です。

同時間帯のMBCの光と影(ピッグァ クリムジャ:빛과 그림자)は23.8%と2.1%アップしました。ラブレインと同じく少女時代のユリが出演しているSBSのファッション王(ペション ワン:패션 왕)は10.4%と、前回より0.3%アップしました。

すべてのドラマの視聴率が上昇しているのは、異常な強風により家にいる人が多かったからかもしれませんね。

また、ラブレインの視聴率がアップしたのは、そろそろ70年代から脱却して現代にシーンが移るのではないかと思った視聴者の関心を誘ったからかもしれません。何れにしても来週はもっと視聴率がアップしそうな気がします。

 

韓国の掲示板などを見ていると「女子がヒョンと呼ぶことを知らなかった」「禁止曲って何?」と、若い世代は意外と自国のことを知らなかったりするみたいです。

また、ロケ地の情報などもパラパラ出ているので、次回の記事ではこれまでのロケ地などを紹介していきたいと思います。

当ページの短縮URL

http://kjidai.com/loverain/?p=165