ラブレイン第6話 富良野オムカレー唯我独尊

ラブレイン第6話を見ました。

見所はなんといっても、韓国でよく話題にのぼる下着喪失ファッションbyハナ・・・ではないですね(笑)

すっかりハナに落ちてしまったジュンの心理描写が見所だったのですが、こんなに早く視聴者に結論を公開してもいいのかなと思ってしまいました。もう少し引っ張って紆余曲折があったほうが良いような気がするのですが。

それにしても、相変わらずBGM全開ですね。「Alicia Keys」の「If I Ain’t Got You」から「クレモンティーヌ」の「Paris Walk」、「T-ARA」の「Roly-Poly」まで、多種多様な曲がずっと鳴りっぱなしです。

ユン・ソクホ監督の特徴とはいえ、セリフとかぶって聞きづらいこともあるし、正直やりすぎです。第5話以降の現代の描写になるとBGMは減ると思っていたのですが、一向に減る様子も無いですね~。韓国のネチズンの指摘が多ければ軌道修正するのでしょうか?

 

ところで、唯我独尊の富良野オムカレーが出てきましたね。といっても、全く知らなかったのですが、オムカレーのお店の張り紙に「広島三越4/10~4/16」とあったので調べてみると、ちょうど「三越 春の大北海道展」に出店していたのです。

イートインコーナーもあるのでちょっと食べに言ってみようと思っているのですが、ドラマのシーンに出てきたオムソーセージカレーは1451円とけっこう高め。けど、北海道に行くことを思えば安いのでよしとしましょう。

ちなみに、ドラマでも「おかわりはルルルーと行ってください」と言ってましたが、ルーが足りない時の合図として「北の国から」の「ルールルルル」をかけているようです。ゴハンのおかわりは無料じゃないのかな?

 

個人的に安心したのはチャンモが健在だったこと。70年代のシーンでは警察に追われて逃走したままでしたもんね。それとともにおとなの恋にも注目ですね。親子共々ハッピーエンドになるのかどうか。

明日も放送してくれないかな~。

当ページの短縮URL

http://kjidai.com/loverain/?p=202