ラブレイン視聴率18話グラフ付き

ラブレイン第18話の視聴率速報が出ました。週内2日目にもかかわらず下降です。

韓国ドラマの視聴率調査でお馴染みのAGBニールセンの速報によると、KBS2で放送されている月火ドラマ・ラブレイン(サランビ:사랑비:愛の雨)の視聴率は0.6%ダウンして5.0%でした。

ラブレインの視聴率推移は第1話5.8%、第2話5.2%、第3話4.4%、第4話5.3%、第5話5.4%、第6話5.9%、第7話5.0%、第8話6.4%、第9話5.2%、第10話5.6%、第11話5.6%、第12話5.2%、第13話5.1%、第14話5.8%、第15話6.0%です、第16話5.2%、第17話5.6%です。

loverain18

同時間帯のMBCの光と影(ピッグァ クリムジャ:빛과 그림자)は21.5%と0.3%アップしました。

ラブレインと同じく少女時代のユリが出演しているSBSのファッション王(ペション ワン:패션 왕)は9.6%と、0.1%アップしました。

今週でファッション王の放送が終了しました。ずっと2位だったこのドラマは酷評を受けました。

というのも、映画「ワンドゥギ(완득이)」で演技力が認められたユ・アイン、「根の深い木」のシン・セギョン、映画「建築学概論」のイ・ジェフン、そして少女時代のユリという、いま話題の若手を大量投入したにも関わらず、ストーリーが彼らを生かせなかったためです。

2位で酷評だとドアマットのラブレインは・・・。

当ページの短縮URL

http://kjidai.com/loverain/?p=418

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)